一度利用すると何度もリピートする利用客が多いという「あざみ」。遠くから食べに来る人もいるというちゃんぽん他、日替わり定食など懐かしい味わいの定番メニューがワンコインで揃う食堂が併設されている。テーブルの上にはここで漬けた田舎漬がサービスされている。

こんな家庭的な食堂と民宿を切り盛りするのが、下宿業40年、ひ孫が6人もいるという高橋ハナ子さんとその家族。馴染みの宿泊客は「お久しぶり!」と帰ってくる。中には、ハナ子さんのことを母ちゃん、母ちゃんと呼ぶ人もいるとか。

スポーツ合宿で利用したり、仕事で利用する宿泊客も多いため、頼まれればお昼のお弁当を用意してくれるという温かさは、まさにおふくろ食堂であり、お母ちゃんの下宿でもある。

食堂の評判同様、下宿の食事も家庭的なおふくろの味で利用客に好評。長期利用者でなくても、一泊だけの観光目的でも利用できる。ちょっとした民泊気分を味わえるとあって、よりディープに杵築を堪能したいという人にはお勧めの宿かもしれない。

*杵築高校生の下宿 募集中!!*
  (どなたでもOKです!)
【料金】1ヶ月あたり
3食(朝/昼:弁当/夕) 55,000円
2食(朝/夕) 50,000円


information
民宿あざみ
〒873-0002
大分県杵築市
大字南杵築2393-2
杵築詳細地図
TEL  0978-62-4590